×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車椅子で利用体験した新幹線の駅情報
(ご注意)あくまで著者が体験した時点での状況をご紹介していますので、その後工事等で変わっている 場合があると思います。最新の状況は是非とも御自身の車椅子でお確かめいただければ幸いです。
大宮駅(東北新幹線ほか・埼玉県)
エレベーター有るとのお話でしたが、列車の時間が近づいていたためエスカレーターでホームまで上 げてもらいました。
(平成5年取材)
熱海駅(東海道新幹線・静岡県)
改札口からホームまでエスカレーターがあり。急な斜面に ある駅でエスカレーターは何度か乗換える必要がありまし た。しかし連続して設置されていました。
(平成13年取材)
浜松駅(東海道新幹線・静岡県)
平成11年にはホーム西端に荷物用エレベーターがあり、駅員 さんの案内を受けて利用出来ましたが。平成16年に訪れたと きには改札口内に乗降客用エレベーターが完成しておりホー ム中央に出ることが出来ました。
(平成16年取材)
岐阜羽島駅(東海道新幹線・岐阜県)
車椅子乗客用エレベーターがあります、改札口を通らない場所にあ るため駅員さんの案内を受ける必要があります。車椅子対応トイレは 一階改札口の外側にありました。この駅はJR在来線とは接続してお らず、名鉄・新羽島駅が隣接しているのですが階段を上れなければ ホームにたどり着けない構造でした。
(平成14年取材)
米原駅(東海道新幹線・滋賀県)
ホームからは車椅子対応エスカレーターがあるもののその後は随所で階段にはばまれてしまいます。 なお下り(京都・新大阪方面)ホームからは業務用スロープ通路があり、駅員さんの案内をうけて直接 一般道路にでられます。
(平成11年取材)
広島駅(山陽新幹線)
平成14年に訪れたときは、荷物用エレ ベーターで駅員さんに案内してもらい、 距離が有り在来線との乗り換えには時 間がかかりました。平成16年に訪れた 時には一般乗客用エレベーターが完成 していました。在来線には荷物用エレベ ーターを利用しなければならないホーム も残っていました。
(平成16年取材)
広島駅新幹線ホームの荷物用(左側)と一般乗客用 (右側)エレベーター
車イスで新幹線を使って旅行しましよう  車いすで浜松・熱海に行きました 
広島・岐阜羽島をクルマイスで取材しました  車椅子で新幹線に乗ろう



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 # 46 47 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128
129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144
145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160
161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176
177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192
193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208
209