×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<JR和倉温泉駅>
車椅子用スロープ通路があります。
(平成7年取材)
<JR富山駅>
平成14年に訪れたときには荷物用エレベーターが乗 降客用エレベーターに改良されていました。この時点 では富山港線ホームには階段しかありませんでしたが 、その後平成18年に訪れるとLRT(路面電車では あるが主に専用軌道を走る)の「富山ライトレール」 として車椅子での乗降が可能な鉄道路線に生まれ変わ っていました。改札口の外に車椅子・オストメイト簡 易対応トイレがありました。
(平成14年と平成18年取材))
JR富山駅のエレベーター
(平成14年取材)

JR富山駅の改良以前の荷物用 
エレベーター
(平成7年著者の友人が撮影)

JR富山港線ホームにはエレベータ ーは有りませんでした。
(平成14年撮影)
JR富山港線は「富山ライトレール 」に生まれ変わっていました。
(平成18年撮影)
<電鉄富山駅>
外部からはスロープ状に、改札口からホームに平坦に移動できま す。JR富山駅に隣接、改札口の外に車椅子対応トイレが有りま した。富山地方鉄道には色々な種類の車両があり、ホームとの段 差もまちまちで、折畳式の扉で著者の車椅子でぎりぎり通れるぐ らいの狭いものもありました。
(平成14年取材)
左写真のような狭 い扉の車両もあり ました。
(宇奈月温泉駅に て平成14年撮影)
電鉄富山駅は、改札口から ホームに平坦に行けるまし た。右方向に車椅子対応ト イレが有りました。
(平成14年撮影)
以前、京阪で活躍して いた車両。
(平成14年撮影)



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 # 96
97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128
129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144
145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160
161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176
177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192
193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208
209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224
225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240
241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
257 258 259